1988(昭和63)年

・1988年01月10日(日) 杖の突き、打の基本法
・1988年01月12日(火) 火曜日の初稽古 正面打ち一教、同入身投げ
・1988年01月16日(土) 正面打ち一教表技、同裏技 正面打ち入身投げ ※18名の大人を数える。女性は8名(総員集合に近い)。
・1988年01月17日(日) 鏡開き 10:00~11:00平常どおり、11:00から11:20鏡開き、11:30~13:00お汁粉会 ※直会、忌みを正し、平常に帰ること。心身を清浄に保ち、神事は慎む。
・1988年01月19日(火) 片手取り四方投げ
・1988年01月23日(土) 片手取り四方投げ
・1988年01月24日(日) 剣合わせ基本、諸手取り呼吸法
・1988年01月26日(火) 片手取り転換法、諸手取り転換法 ※受けをとる場合にも相手のことを通じて全体を感じる稽古。ここ1年2年、正面打ち、諸手取り呼吸法に感じるところあり(相手の力をまったく感じない気がする。もちろん、不完全ではあるが)。
・1988年01月30日(土) 片手取り転換法、両手取り転換法、両手取り四方投げ、呼吸投げ掛かり稽古(土曜日の特色になりつつある)
・1988年01月31日(日) 前半:二教、三教 後半:片手取り四方投げ、両手取り四方投げ 子ども:片手取り前方呼吸投げ ※子どもをA、Bの2クラスに分ける。受身のまあまあ取れる子と、受身の不十分な子。
・1988年02月06日(土) 片手取り一教表
・1988年02月07日(日) 前半:三の太刀、四の太刀 後半:片手取り一教表、同二教表
・1988年02月09日(火) 片手取り一教、同二教、諸手取り呼吸法
・1988年02月14日(日) 前半:一の太刀 後半:片手取り一教、同二教、同三教、同四教
・1988年02月16日(火) 正面打ち一教 昇級審査
・1988年02月20日(土) 正面打ち一教、正面打ち呼吸法
・1988年02月21日(日) 前半:一の太刀、同変化技 後半:正面打ち入身投げ
・1988年02月23日(火) 座技正面打ち入身投げ、半身半立ち入身投げ、立ち技入身投げ、応用技(後ろ両手取り入身投げ) ※正面打ちの正しい打ち方の練習。後ろ両手取り入身投げは、先に取らせた手から入る場合と、後に取らせた手から入る場合、それぞれに入身転換あり
・1988年02月27日(土) 掛かり稽古 座技正面打ち入身投げ、半身半立ち正面打ち入身投げ、立ち技正面打ち入身投げ、片手取り入身投げ、諸手取り呼吸法
・1988年02月28日(日) 正面打ち入身投げ、片手取り入身投げ 子ども昇級審査
・1988年03月01日(火) 正面打ち入身投げの反復
・1988年03月05日(土) 片手取り四方投げ、掛かり稽古(片手取りの呼吸投げ) ※気の入った稽古とは。受けとは、受けられるとは。
・1988年03月06日(日) 前半:二の太刀(含む変化) 後半:片手取り呼吸投げ 昇級審査 ※子どもたちにニコニコ接せられるようになった。○○君おめでとう。
・1988年03月08日(火) 片手取り呼吸投げ、両手取り呼吸投げ、初心者を含め受身の基本から、4名は両手取り腰投げ
・1988年03月12日(土) 掛かり稽古(正面打ち入身投げ)
・1988年03月13日(日) 前半:入身投げ 後半:両手取り投げ技(含む腰投げ)
・1988年03月15日(火) 片手取り体の転換、片手取り呼吸投げから本日も呼吸投げ中心。正面打ち入身投げの復習を含む。
・1988年03月19日(土) 正面打ち入身投げ、横面打ち入身投げ
・1988年03月20日(日) 前半:三の太刀 後半:腰投げ
・1988年03月26日(土) 正面打ち入身投げ、三人掛かり基本
・1988年03月27日(日) 掛かり稽古(片手取り呼吸投げ、両手取り呼吸投げ)
・1988年03月29日(火) 後ろ両手取り呼吸投げ

(作業中)